自分で為替予想してFXトレード

TOP画像

自分で為替予想してFXトレード

「生かさず殺さずの給料で、このまま働くのは面白くないし、もっと余裕のある生活をしたい」

サラリーマンをしていた私がFXに興味を持ったのは、そんな理由からでした。

相場の上げ下げを予想して稼ぐなんて簡単!とFXを甘く見ていたのですが、実際にトレードしてみると、プラスになるとすぐに利益確定、マイナスになると損切りできないままほっとくといった感じで、やればやるほど含み損が増えていきました。

結局、含み損が100万円を超えたところで、ようやく損切りを決意し、FXから退場しました。
惨敗に終わって、余裕がある生活どころか、ますますカツカツの生活になったわけです。


FXの失敗から学ぶ

実はこの失敗、家族には内緒にしていました。
ですので、
「FXの損失が家族にばれる前に、なんとか稼げるようにならないと」
と決意し、もう一度FXに挑戦することにしました。

適当なトレードでは勝てないと思い知った私は、同じ失敗を繰り返さないためにも、今度はFXの本からいろいろな手法を調べて、それを検証していくことにしました。

分かったのは、多くの著者がテクニカル指標をもとにトレードしているということです。

FX本で良く出てきたテクニカル指標

といっても、FXの本には抽象的なことしか書かれていません。そのため、これらのテクニカル指標で本当に稼げるのかは自分で検証してみないと分かりません。

ただ、自分で検証するといっても、恐ろしく時間がかかります。

私は専業トレーダーでもないため、とてもそんな時間は取れず途方に暮れていたのですが、
そんな時、偶然FXプライムが提供している「ちょいトレFX」に目が留まりました。

ちょいトレFX 管理画面

ちょいトレFXで様々な指標のトレード成績を一瞬で検証

ちょいトレFXでは、自分が決めた売買ルールで自動発注ツールを作れるのが、最大の特徴です。

実はそれ以外に、様々な指標で売買ルールを設定した時に、過去どのくらいの利益を得られるか、最大損失はいくらかといった、過去のトレード成績を一瞬で計算する機能がついています。

また、検証期間も2007年11月以降であれば、好きな期間を設定できるので、長い期間の検証が可能です。
(詳細はちょいトレFXの公式サイトをご覧ください。)

検証の結果、移動平均線のテクニカル指標は有効だと分かりました。

ちなみに、為替予想Sオリジナルのトレード手法も移動平均線を指標としています。
例えば、ユーロ円と移動平均線は相性がかなり良いです。
詳しくはこちらです→為替予想Sオリジナル ユーロ円のトレード成績

ちょいトレFXで、どのテクニカル指標が稼げるか検証してみたい方はこちら↓
稼げるテクニカル指標を見つけてみる
※無料で利用できます


FXで稼げるようになってちょっと感動したこと

FX会社のサービスも向上し、FXでもう1つの収入源を作るということは、私たちのとってそれほど難しいことではなくなってきています。

といっても、やみくもにトレードしてもかなりの確率で失敗に終わってしまいますので、テクニカル指標の検証をしてからFXを始めることをオススメします。




「FXをする」というちょっとした勇気が、今につながっています

為替予想法

自分で為替予想

米雇用統計で為替予想



Copy Right FX為替予想S Co.,Ltd.
運営者情報